キャンプ飯は豚の角煮!津軽のふもとっぱらでキャンプ【岩木青少年スポーツセンター】

 

キャンプ飯は豚の角煮!津軽のふもとっぱらでキャンプ【岩木青少年スポーツセンター】の動画をYouTubeにアップしております!

よろしかったらチャンネル登録お願いします^^

 enjoyアオモリ キャンプ&フィッシング👇https://www.youtube.com/channel/UCQiyOaLh2EnHsJItVlc3pFQ

今回は津軽の「ふもとっぱら」と呼ばれる岩木青少年スポーツセンターに行ってきました^^

ひたすら岩木山を目指します^^

弘前の市街地から約30分ほどで到着です!

ここが管理棟です!

予約なしでも空きがあれば利用可能です^^

料金はテントやタープの数に関係なく高校生以上が一人1200円!管理棟の中に温泉があってキャンプ場利用者は何度入ってもOKです^^

では薪を買ってキャンプサイトへ!

キャンプサイトは車の乗り入れ自由!

広大な敷地が広がります!

基本どこにテントを張っても自由ですが今回は林間学校の生徒さんが来ていたので生徒さんが使用する炊事場とファイヤーサークル付近には張らないように指示がありました!

右に見えるのが休憩所(避難所)です!

 

芝がゴルフ場みたいにすごくきれいにカットされています!車で乗り入れていいのかなあって感じですね^^

岩木山をよく見たいので中間あたりに張ることにしました!どうですか!このロケーション^^

休憩所(避難所)の真横です!

下の炊事場とトイレが近い平らな場所が人気のようです^^

岩木山がよく見えます!本当に美しい山ですね!

津軽富士と呼ばれるだけありますよね^^

今回は炭を買い忘れたので焚火で魚を焼くことにしました^^

アマゾンで2千円台で買った斧を自分で2回研いでみたんですが、食いつきがあまり良くなかったのでプロに研いでもらったらキレッキレになりました!

刃が丸まった斧を買ったら、最初はプロに研いでもらった方がイイかもね^^

薪をガンガン焚いて熾火を造ります!

めちゃデカいシマホッケ^^

じっくり焼いていきます!

おいしそうですね^^食べるのが待ちきれない!

ホッケ焼きには大根おろしが必須ですよね!

今日のメインは豚の角煮^^

ガスコンロを忘れたので石油ストーブで調理!

まずはフライパンで全面焼いて!

1時間ほど茹でていきます!

やわらかくなったかな^^

水400cc、酒大匙3、砂糖大匙3をなべに入れ、さらに1時間くらい弱火で煮込んでいきます!

ここで醤油60cc投入!

蓋をして煮込みます!

完成で~す^^

火を止めて食べる前にまた温めます!

では晩飯にしましょう!

今晩のメニューはお新香に豚の角煮にホッケ焼き!

今回は日本酒を準備しました^^

銘柄は鳩正宗純米リンゴ酸酵母仕込み!

鳩正宗特有の甘さとふくよかさに加えてサッパリした口当たりのお酒です^^

カンパーイ^^

味がしみてやわらかくて最高においしかったです!

ホッケは冷めてしまいましたが肉厚でおいしかった^^

キャンプで日本酒もいいものです^^

林間学校のキャンプファイヤーですね^^

意外に迫力あり^^

キャンプサイト内の照明と月が明るすぎて星撮りはイマイチ!

でも焚火をしながら酒を飲むのもまたいいですよね^^

と思っていたら22時に照明が消えて星空が浮かび上がりました!毎晩22時にタイマーで
照明が切れるそうです^^

メチャキレイですね!

日の出を見ようと思ってたんですが寝坊しました( ノД`)

キャンプって中々忙しいですよね^^

芝がふかふかで寝心地は最高でした^^

ここはチェックインが8時半でチェックアウトが翌日の16時までなんですよ^^

林間学校の生徒がいるときは6時半ごろからチェックインできるそうです!

温泉も6時から入れますよ!

気持ちいいなあ!

でも今日は用事があるのですぐ帰ります!

じゃあね( ^_^)/

野菜作り初心者!シェア畑で初めての野菜作り①【作業1日目~7日目】、キャンプ飯はステーキ!絶景の宇樽部でキャンプ【十和田市営宇樽部キャンプ場】のYouTube動画をアップしております!

青森県青森市在住の管理人が青森県内のグルメ・温泉・観光・釣り等ローカルな情報を発信していますのでぜひご覧ください。またブログでも情報発信していますのでそちらもよろしく!URL⇒ https://aomoriken.site/

ブログランキングに参加しています!

よろしかったら下のバナーをぽちっとお願いします^^

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。